バイタミックスでグリーンスムージー

バイタミックスのミキサーでグリーンスムージー作り。Vitamixのミキサー最安値、安い値段で買う方法や、比較など。

グリーンスムージーダイエットをする方へ

バイタミックス15

食事のコントロールはとてもセンシティブで根源的な世界です

断食、糖質制限、マクロビオティック、ナチュラルハイジーン・・・。

マドンナは、レストランに出かけても、そこでは食事をとらないそうです。「レストランでは食事はしないの。何がはいっているか分からないでしょ。」と話したそうです。

グリーンスムージーを飲むことを毎日の習慣にするのは、なかなか難しいことかもしれません。ですが、グリーンスムージーダイエットに取り組む方は、毎日の継続が最も重要なことになってきます。継続は大変なことですが、その努力は必ずや体調の変化として現れてくることを実感されると思います。なぜなら、体は、口にしてきた食べ物によってしか作られないからです。人間は食べなければ死んでしまいます。人間は、というより、生き物は、ですね。そして、食べたものから、体の組織、骨から髪までのすべてが作られるのです。カロリーだけをとれば済むという単純なものではありません。食べる内容が重要なのですね。人生で、何を口にしてきたか、これから何を口にしていくのか

ダイエットというと、カロリーばかりに目がいきがちですが、栄養素を無視したダイエットは体をボロボロにします。肌荒れはもちろんですが、骨密度、筋肉量、内臓機能、排便、様々な面で影響が出始めます。おざなりにした食習慣のつけは、数年先にはっきりと現れてくると言われます。それは、年齢を重ねるほどに顕著に現れてくることは分かっています。日々の食事を通して行われる体のメンテナンスが必要です。メンテナンスは何においても、重要なことです。忙しい日々に追われて食事に気を使わず、その結果から作られた体。忙しい中でも、食習慣を大切にし、継続的で粘り強い意思のコントロールによって作られた体。どちらを望むかは愚問ですよね。

■なんのために生き、なんのために食べるのか。

あらゆる生物は、それぞれがそれぞれの食料とするものがあります。草食動物は、植物を、肉食動物は肉を、サボテンだけを食べるイグアナ、海草だけを食べる魚。 雑食動物の人間は、何を食べるのが、望ましいのでしょうか。

毒キノコを食べる人はいなくとも、何が使われているか分からない加工食品を食べることや、過度のカロリー摂取、過度のアルコール摂取、過度の糖質摂取、長期間に渡る栄養不足、危険行為はそこかしこで行われています。栄養不足はカロリー不足ではありません。カロリーは足りているのに、栄養失調に陥っているのが現代です。

健康的で美しい体を求めていきましょう。何を食べるか、自分の考えで選び、口にしましょう。欲望に任せた豊満な食事ではなく、コントロールされた食事による体の変化を、喜びと共に見つめましょう。

その季節の新鮮な野菜と果物。自然の恵み、大地の恵みをそのまま、生のまま、丸ごと頂く、グリーンスムージーライフを楽しんでみるのはいかがでしょうか。


■グリーンスムージーを毎日続けるためのコツを6つ、提案します。
  1. ミキサーは、バイタミックスクラスのものを使おう。
  2. ミキサーはキッチンに出しっぱなしにしよう。
  3. 材料は、常にストックを準備しておこう。
  4. 自分の定番レシピを決めよう。
  5. 友達や家族とグリーンスムージーを楽しもう。
  6. グリーンスムージーをボトルに入れて、出かけよう。

ミキサーは、バイタミックスクラスのものを使おう。
バイタミックスのような、ハイレベルミキサーを使って、上質なグリーンスムージーを作りましょう。質の高いものを自分で作り、食べることは、日々の喜びです。

ミキサーはキッチンに出しっぱなしにしよう。
ミキサーは、そこに置いてある状態のまま使えるのが望ましいですが、電源の問題もあるので、工夫して下さい。戸棚にしまい込むのはやめましょう。

材料は、常にストックを準備しておこう。
痛みやすいようなフルーツはカットして冷凍にしてもいいですし、冷凍カットフルーツなども市販されています。葉物野菜は宅配定期便などを使ってもよいでしょう。(→有機野菜など安心食材の定期宅配 )買い物に行けない時でも、常にグリーンスムージーを作れる用意をしておきましょう。

自分の定番レシピを決めよう。
これを作ったらおいしいというレシピを最低3つは持ち、飽きないようローテーションで作りましょう。栄養面でも、ローテーションは大事なことです。好きなものだけを毎日とるのは好ましくありません。

友達や家族とグリーンスムージーを楽しもう。
食べることは喜びです。喜びを多くの人と分かち合えば、喜びは増します。グリーンスムージーを楽しみましょう。おいしかったレシピを交換しましょう。楽しむことは、継続の母です。

グリーンスムージーをボトルに入れて、出かけよう。
携帯用のボトルに多めに作ったグリーンスムージーをいれて、出かけましょう。外出先で、自分で作ったグリーンスムージーを飲むことは、刺激的です。外出先でも、自分の食事を管理しましょう。


■最後に

人間の体は、3大栄養素である、たんぱく質、糖質、脂質のみでは満足しません。食事に必要とされている栄養素は、多岐にわたります。現代の食事では、ビタミン・ミネラル・食物繊維といった副栄養素が特に不足しています。ビタミン類は、ストレスとも関係が深いです。喫煙・飲酒・ストレスは、ビタミンを大量消費します。ストレス社会と言われる忙しい現代は、ビタミンを初めとする副栄養素を意識して摂らねばなりません。

老化と共に代謝は低下します。代謝にはビタミン・ミネラルが使われます。ビタミン・ミネラル不足は、老化に援護射撃をする形で代謝をさらに低下させます。代謝の低下により、太りやすくなります。ダイエットには、実はカロリーよりも食事の内容のほうが重要なのです。グリーンスムージーを飲むことを習慣にするのは、ビタミン・ミネラル・食物繊維の摂取にうってつけです。私たちは、「カロリー過多でビタミン・ミネラル不足」な食事から、「低カロリーでビタミン・ミネラルが豊富」な食事を選ぶ必要があります。


素敵な食事を!!




スポンサードリンク



【簡単ミキサーいらず】話題のグリーンスムージーで-10kgを目指す
  1. written by バイタミックス(Vitamix)でグリーンスムージー
  2. url|
  3. バイタミックスで毎日グリーンスムージーを飲む|

FC2Ad

編集