バイタミックスでグリーンスムージー

バイタミックスのミキサーでグリーンスムージー作り。Vitamixのミキサー最安値、安い値段で買う方法や、比較など。

バイタミックスで最も高い機種・安い機種

vitamix16.jpg

バイタミックス(Vitamix)の最も高い機種と、最も安い機種についての紹介です。

日本での正規代理店で一般発売されている製品は、「TNC5200」のみですが、平行輸入品という形で、アメリカで販売されているバイタミックス(Vitamix)のミキサーも、ネット通販で買うことができます。平行輸入品については諸々、こちらにまとめました。⇒Vitamixの平行輸入品なら安い?

バイタミックス(Vitamix)のTNC5200の値段でも、すでにかなり高価なミキサーですが、バイタミックス(Vitamix)ではさらにもっと高価な機種も存在します。まさに業務用のミキサーですね。

バイタミックス(Vitamix)の高い機種

平行輸入品として手に入れることができる、バイタミックス(Vitamix)の最も高価な機種は、「バイタミックス ブレンダー XL Blender - 5201」です。20万円以上します。



業務用のミキサーを探している方の場合は、値段の高いものから探すと、見つけやすいかもしれません。


楽天VitaMixを高い順に表示。


バイタミックス(Vitamix)の安い機種

一方で、平行輸入品として手に入れることができる、バイタミックス(Vitamix)の最も安い機種は、「Vitamix ターボブレンド 2スピード 1782」です。パワーの調整ダイヤルがありませんが、パワーはTNC52000と同じです。価格は5万円ぐらいですね。

Vitamixの平行輸入品なら安い?」というページにもまとめましたが、並行輸入品を狙うなら、故障時の保障については確認しておくのは絶対ですね。販売店で独自に保障をつけているような店舗が安心です。保障のちゃんとした「Vitamix ターボブレンド 2スピード 1782」の販売店についても、「Vitamixの平行輸入品なら安い?」のページでまとめています。



スポンサードリンク



【簡単ミキサーいらず】話題のグリーンスムージーで-10kgを目指す
  1. written by バイタミックス(Vitamix)でグリーンスムージー
  2. url|
  3. バイタミックスで最も高い機種・安い機種|

FC2Ad

編集