バイタミックスでグリーンスムージー

バイタミックスのミキサーでグリーンスムージー作り。Vitamixのミキサー最安値、安い値段で買う方法や、比較など。

バイタミックスが高すぎる

バイタミックス06

バイタミックス(Vitamix)の値段が高すぎる!初めてその値段を知ったとき、そう思いました。8万5千3百20円・・・・85320円・・・8万円以上です!

たかが、ミキサーなのに、8万5千円?

ミキサーって、普通数千円じゃないの?と、思いました。確かに、探せば安いミキサーは、ありました。そうそう、これぐらいの値段が普通でしょ、と思える値段のミキサー。千円台のミキサーも探した中で、見つかりました。それがもっとも安いミキサーでした。

数千円のものも、クチコミを見ていると、ええ、悪くありません。評判はいいです。千円台のミキサーも、クチコミを読んでいると、悪くないのです。評判は概ね良好です。もちろん、不満はないわけではないようですが、価格なりの性能としては、満足しているといった感じでした。そうなのです、やはりそこは、価格なり、なのですね。

ではバイタミックス(Vitamix)、8万5千円の価格なりの満足感ってどれほどなの?!というわけです。これほどのお金を出して、満足させられるほどの何かがあるんですか?という疑問です。私の期待に答えられるのか?ということですね。

そもそも、こんなに高くて売れているんですかと聞けば、こんなに高いのに、売れているらしいです。それも、かなり。2012年の夏ぐらいの読売の記事でしたが、生産が追いつかないという内容の記事でした。

ちょっと待って、ほぼ8万5千円のミキサーだよ?世の中、そんなに景気がいいのですかと。

いえいえ、景気とは関係ないようです。よく言われますが、健康や美容への関心が高まってますから。グリーンスムージー作りに使うらしいですよ。でも8万5千円だよ?はい、そうなんですが、ミキサーにほぼ8万5千円、というイメージが私たちになじみがなかっただけで、毎日のグリーンスムージーを作るために、いいミキサーが欲しいという人が多いみたいですよ。つまり、この先の毎日のグリーンスムージー作りのために、先に約8万5千円を出している、というイメージですよ。

ん~・・・。毎日のグリーンスムージー作りのためとはいえ、8万5千円・・・。ミキサーに8万5千円だなんて、お金持ちじゃなくても出せるかなぁ。

例えば、レストランでシェフが、毎日の調理にキサーを使うとします。ミキサーを使うメニューが色々あるのでしょう。そのミキサーを、プロの期待に答えられる性能を持った物を、当然探します。そして吟味した結果、8万5千円のミキサーを選び、買った。違和感がありません。このバイタミックス(Vitamix)は、レストランで広く使われているらしいです。特に、アメリカ。日本でも。銀座のスムージー専門店でも使われているらしいです。業務用として選ばれるミキサーがバイタミックス(Vitamix)であると。

つまり、ミキサーにほぼ8万5千、このイメージだと高すぎると思いますが、レストランで使う業務用ミキサー、調理器具がほぼ8万5千円でしたら、これだと納得するのではないでしょうか。

毎日の食事で、グリーンスムージーを飲む習慣が体にいいとして、ここ数年、話題になっていますよね。テレビや雑誌で取り上げられることが多いです。グリーンスムージーダイエットなども、優花さんが7キロ痩せたとかで、話題になりました。こうした方々が、レストランのシェフではありませんが、毎日のグリーンスムージー作りのために、毎日使う調理道具への投資、いや、体のメンテナンスのための投資、というわけでしょう。グリーンスムージーは、家族全員のために作るでしょうし、家族の健康管理のための投資、とも言えますね。

バイタミックスは、7年保障が基本的についているから、85320円を7年で割って・・・
1年あたり12188円・・・
12ヶ月で割って、1015円・・・
30日で割って、一日あたり33円・・・
そう考えると以外に安い?・・・

それに1万円くらいのミキサーを買って、ほぼ毎日のように使ったとして、7年持つでしょうか?7年保障って、実はかなりすごい?。

スムージー作りでは、バナナや桃など、柔らかいフルーツなどだけで作るスムージーと、野菜、特に緑の葉物野菜とか、果物を使ったグリーンスムージーがあります。健康にいいとして話題になっているのは、このグリーンスムージーのほうですね。グリーンスムージーダイエットもそうです。グリーンスムージーでは、葉物野菜がミキサーで細かく粉砕されることで、消化吸収が良くなり、葉物野菜を効率的に体に吸収できる点がすばらしいわけです。同じ量の食べ物を体内に摂取しても、消化が悪ければ、体外に排出される量が増えてしまいます。逆に言えば、ある一定量の栄養をとるのに、食べなければいけない野菜の量が変わってくるともいえます。

バイタミックス(Vitamix)でミキサーにかけた葉物野菜は、その細かさが違います。一見、見た目は普通のミキサーで作ったものと同じでも、舌触りは全然違うし、ドロドロよりフワフワであるとか、クリームのように滑らかだと言われます。このように細かく滑らかに粉砕された葉物野菜は、消化吸収率が全然違ってくるのは間違いないでしょう。

バイタミックス(Vitamix)は、果物を種ごと、皮ごとミキサーにかけるということもできてしまいます。ぶどうを皮ごと、種ごととか、リンゴも皮をむかず、種もとらずとか、パイナップルも芯を取らずとか、みかんの薄皮もむかないとか。皮に栄養が豊富というのは、よく聞きますよね。こんなことができるのは、バイタミックス(Vitamix)ならではのパワーがあってこそです。また、ジューサーなどでは、果汁だけをしぼりますから大量のカスがでます。バイタミックス(Vitamix)で丸ごと食べれば、栄養も無駄にせず、満腹感もあり、食物繊維もしっかりとれます。カスとして搾りかすを捨てるのは、食物繊維を捨てていることになります。

つまり、味はもちろん、栄養の吸収の面でも、バイタミックス(Vitamix)のミキサーを使うことは、メリットが大きいというわけですね。



■バイタミックスの何がそれほどすごい?

レストランなどの業務用ミキサーとしても使われるバイタミックス(Vitamix)。その能力は、一般的なミキサーと、そこまで違うのでしょうか。Vitamixはなぜ高いのか、もう少し、性能面で具体的に考えて見ます。 →Vitamixはなぜ高い

バイタミックスを買って後悔した人が多い?

口コミを見ると、バイタミックスを買った後、後悔されている方がとても多いです。この後悔というのは、もっと早く買えばよかったという後悔です。そして、値段が高いという感じ方は、買う前と、買った後にまったく違ってくるようです。



スポンサードリンク



【簡単ミキサーいらず】話題のグリーンスムージーで-10kgを目指す
  1. written by バイタミックス(Vitamix)でグリーンスムージー
  2. url|
  3. バイタミックスの値段が高すぎる?|

FC2Ad

編集